読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

裏道・細道・回り道 だけど好きに生きてみる。

覆面調査のことをメインにポチポチと語ります。 儲かる?面倒?依頼がない?そんなギモンにもお答えします。

《覆面調査・ミステリーショッパー》 覆面調査で一番気になるオカネの話。

(当然ながら)覆面調査を本業としているわけではありません。


よく聞かれるんです。
どれくらい稼いでるの?
ということ。


正直な話、どれくらいと言っても、
どれくらいの時間を自分が調査に使うか。

どれくらいの実績があるか。


ということで決まると思います。


私の場合は、以前は会社員としての員経験もあり、
ほかのお仕事(かなり特殊な専門職)の経験もあります。

それこそ単発のアルバイトみたいなこともやったし、

公務に近い仕事をパートとしてやらせてもらっていたこともあります。

さらには在宅ワークのようなことをしていたこともあります。


では今は?

一応、パートといえる仕事をしつつ、

覆面調査をしているという感じで、比較的時間の融通がききます。

 

一番気になる(であろう)覆面調査の収入としては、
1か月あたり、1~3万の間だと思います。

非常に多い月は、(まれにですが)それ以上ということもあり、

ゼロというときはありません。

 

プラスパートとして、5万~6万程度というところでしょうか?

 

覆面調査、そんなに稼げるの?と思われますか?

それとも、そんなものなんだー。と思われますでしょうか?

 

人によってそれぞれだと思います。


お子さんがいらっしゃる方であれば、

正社員などで働いたほうが、ずっとずっとよいかもしれません。

 

覆面調査の収入として私のこの金額が多いほうか?少ないほうか?

といわれると、多いほうのような気がします。

もちろん、もっと多い人はいるでしょうが。

 

長年やっていると、蓄積された調査会社さんとの関係もあり

スケジュールがとてもタイトだけれど少し報酬アップをしていただける

という場合があったり、調査員さんが集まりにくい時期に

お引き受けすることで、件数が多くなったりということがあり、

少し無理をしてでも。というふうな時も正直あります。

 

しかし、言えるとことは、

少なくとも、覆面調査は「本業」にできる仕事ではないですし、

副業として見込める安定性もないし、

いただける報酬もびっくりするようなよいものはありません。

 

高い報酬が提示されているものは、それなりになにか難しい

課題(調査内容が複雑・調査項目が非常に多い・時間がかかるなど・・)

が必ずあるものです。

 

ただ、やっていくうちに単なるお小遣い稼ぎというだけではなく、

ここのお店はこういうこだわりで接客をがんばっているのか。

とか、こういったサービスがあったのか。

といった調査をするからわかることがあったり、

普段は利用しないようなお店を訪問したりといった

体験する面白さが魅力だと私自身は思っています。